象々の素敵な日記 出張買取

象々の素敵な日記

古文真宝より魑魅図 和本古文書買取ります

関連: ,

宝永4年刊

古文真宝後集俚諺鈔より魑魅図です。

ちみ、或いは、すだま。語感から何かオドロオドロしい物の怪のようなものを想像いたしますが、こちらの挿絵はどこか昭和の漫画を思わせるような愛らしい男の子、或いはおっさんとして描かれております。やんちゃそうですが、素朴で素直な性格の山の精のようです。

 

和本、古文書の買取につてのご相談、お問い合わせはこちら

 

和本・古文書、江戸時代以前の古本の買取は、古書 象々へご相談ください。

詳しくは古本の出張買取についてをご覧ください。お電話 フリーダイヤル0120-313-002メールでのご相談は古本買取のお問い合わせにて承ります。大阪、京都、奈良〜近畿一円、古本、版画、骨董など全国出張査定/買取いたします。

古文真宝より魑魅図 和本古文書買取ります
出張買取 2017年10月12日