象々の本棚 美術・工芸・民芸

象々の本棚

開校100年 きたれ、バウハウス 造形教育の基礎 | 2019年・アートインプレッション | 美術・工芸・建築・デザイン・図録

書籍情報

書籍名
開校100年 きたれ、バウハウス 造形教育の基礎
著者
発行年
2019年
出版社
アートインプレッション
状態
ソフトカバー・正誤表付き / 角少反り / 表紙少キズ / ページ概ね良好
サイズ
約220×220×20mm
備考
261ページ
あくまでも古本です。経年による多少の傷みはご了承の上、ご注文をお願いいたします。
価格
¥4,500

※価格は全て税込みです。
※別途送料
古本商品の「ご注文方法・お支払い・配送について」はこちらをご覧ください。

バウハウス教育とはどのようなものであったか

本書は、2019〜2020年にバウハウス開校100年を記念し開催された展覧会に際して刊行されたカタログ。

1919年、ドイツの古都ヴァイマールに建築家ヴァルター・グロピウスが開校した造形学校、バウハウス。

バウハウスでは、カンディンスキー、パウル・クレーなど、時代を代表する芸術家たちが教師として教育にあたり、優れたデザイナーや建築家を育て上げ、プロダクト、グラフィック、建築などの分野で時代を切り拓く多数のデザインが生み出された。

それから100年、バウハウスは美術史に大きな足跡を残し、今もなおその影響は広く受け継がれている。

本書では、カンディンスキー、パウル・クレー、シュミットやシュレンマーなどの素晴らしい芸術家たちがいかなる授業をしていたのか、また、家具、金属、陶器、織物、印刷などの工房別に作品を収録するなど、バウハウスでのさまざまな造形教育の基礎を紐解く。

 

*バウハウスに関するその他の本はこちら*

The Dessau Bauhaus Building 1926-1999

 

バウハウスに関する古本の買取は、古書 象々へご相談ください。

詳しくは古本の出張買取についてをご覧ください。お電話 フリーダイヤル0120-313-002メールでのご相談は古本買取のお問い合わせにて承ります。大阪、京都、奈良〜近畿一円、古本、版画、建築書、骨董など全国出張査定/買取いたします。

開校100年 きたれ、バウハウス 造形教育の基礎 | 2019年・アートインプレッション | 美術・工芸・建築・デザイン・図録

古本商品の「ご注文方法・お支払い・配送について」はこちらをご覧ください。

開校100年 きたれ、バウハウス 造形教育の基礎 | 2019年・アートインプレッション | 美術・工芸・建築・デザイン・図録
美術・工芸・民芸 2022年7月25日