象々の本棚 美術・工芸・民芸

象々の本棚

四日市大入道の首振り張子・三重県| 民芸・郷土玩具

書籍情報

書籍名
三重県四日市 大入道の首振り張子
著者
発行年
昭和50年代
出版社
***
状態
本体:張子、山車部分:紙・木、経年によるシミ・キズ・汚れ、山車の裏面に鉛筆書込み、函無し
サイズ
約 高さ200×全長195×幅110mm
備考
経年によるシミ・細かなキズ・汚れなどございます。
画像をご確認頂き、ご了承の上、ご注文お願いいたします。
価格
¥45,000

※価格は全て税込みです。
※別途送料
古本商品の「ご注文方法・お支払い・配送について」はこちらをご覧ください。

三重県四日市に伝わる「大入道」の張子人形

江戸時代より三重県四日市に伝わるお祭りでは、大入道のからくり人形を乗せた山車が練り歩く。

大入道は諸説あるとされるが、ろくろ首などの妖怪にも通じる日本のおばけ。

白×黒の縞の着物に赤い帯、真っ赤な大きい舌を出しているのが特徴。

本品は山車に乗った大入道の首振り張子人形。

昭和50年代頃制作の作品と思われる。

舌の出し入れはいたしません。

稼働部分は首振りのみ。

 

*張子の郷土玩具はこちらにもございます*

琉球郷土玩具 鯛乗り童子・古倉保文 | 沖縄・琉球張子 | 民芸・郷土人形

下総玩具 えびす・大黒の張子面 | 千葉県・松本節太郎作 | 民芸・郷土玩具

 

郷土玩具の出張買取は、古書 象々へご相談ください。

詳しくは古本の出張買取についてをご覧ください。お電話 フリーダイヤル0120-313-002メールでのご相談は古本買取のお問い合わせにて承ります。大阪、京都、奈良〜近畿一円、古本、版画、建築書、骨董など全国出張査定/買取いたします。

古本商品の「ご注文方法・お支払い・配送について」はこちらをご覧ください。

四日市大入道の首振り張子・三重県| 民芸・郷土玩具
美術・工芸・民芸 2020年3月20日