象々の本棚 _

象々の本棚

鷹山宇一『夜明けのばら』 | 油彩作品・額付・SM号 | 美術作品・シュルレアリスム

書籍情報

書籍名
作品名:夜明けのばら
著者
発行年
制作年不明
出版社
***
状態
油彩・キャンバス・作品画面に多少割れ・サインあり / 額付き / 額:木製, 板ガラス / 額は経年の傷みございます
サイズ
号数:SM / 約タテ227×ヨコ158mm
備考
あくまでも中古品であることをご了承の上、ご注文をお願いいたします。
価格
¥100,000

※価格は全て税込みです。
※別途送料
古本商品の「ご注文方法・お支払い・配送について」はこちらをご覧ください。

シュルレアリスムの画家、鷹山宇一

戦前より活躍した日本のシュルレアリスムの画家、鷹山宇一(1908-1999)。

本作は油彩作品。

ガラス面、反射で映り込みがございます。

仄暗い画面に、ひときわ美しく咲く赤い薔薇とそれに集まる蝶たち。

遥か向こうに夜明けの灯がともり出し、幻想的な世界が広がる。

鷹山宇一サイン

裏面、タイトルと署名入り

【鷹山宇一(1908-1999) 】

1908年、青森県出身。

旧制青森中学校時代に、棟方志功、松木満史、古藤正雄と4人で洋画の会「青光画社」を結成、本格的に絵の制作を始める。

1927年、中学校卒業と同時に上京、画学校で学ぶ。

作風はフォービスムを踏襲した作品から、次第にシュルレアリスムに傾倒してゆく。

戦後は二科会を拠点に活動。

二科会理事、名誉理事を歴任。

1966年、第51回二科展にて、東郷青児賞受賞。

翌年、第52回二科展にて、総理大臣賞受賞。

その他多数の賞を受賞。

代表作『荒野の歌』は神奈川県立近代美術館収蔵。

 

*その他の美術作品はこちら*

渡辺禎雄型染版画『ペテロとにわとり』 | 工芸・民芸・版画

村上暁人木版画『海の年輪』 | 工芸・民芸・版画

 

美術に関する古本の買取は、古書 象々へご相談ください。

詳しくは古本の出張買取についてをご覧ください。お電話 フリーダイヤル0120-313-002メールでのご相談は古本買取のお問い合わせにて承ります。大阪、京都、奈良〜近畿一円、古本、版画、建築書、骨董など全国出張査定/買取いたします。

古本商品の「ご注文方法・お支払い・配送について」はこちらをご覧ください。

鷹山宇一『夜明けのばら』 | 油彩作品・額付・SM号 | 美術作品・シュルレアリスム
_ 2021年5月30日